けんたろぉにっき

いいかげんに生きてる無責任男の日常


お気に入りサイト@TWITTER
けんたろぉにっき@Twitter
けんたろぉにっき 最新情報

2013/07/22
遅ればせながら六月一日にガラケーからau iPhone5に変更
したのはいいが… さっぱり文字入力が慣れません
っうか狙った文字が打てません(^_^;)
豚族の指にはちと小さすぎません?
とはいっても… パズドラに夢中で他の作業に支障が出てるのも事実
ブログ更新が疎かになってるのも・・・?
2013/01/07
謹賀新年
あけましておめでとうございます
間もなくあの日から二年になろうとしています
地震・津波の被災地も復興なんて遠い先の話
原発事故被災地のあたしの田舎は… 
頼むぞ自民党! しっかり安倍晋三!
2012/12/22
Twitter始めました!
遅ればせながら12/16Twitterに登録してみました
Yahooやら47やらニュースサイトから心にピクッ!っときた記事を拾い出し、鋭い切り口で一言つぶやいてます。あくまでもあたくし個人的な意見ですので笑って読み流してくださいませ(^_^;)

2012/11/15
新聞・テレビ…
世論調査って何かの節目には必ず行われます
が… ちょいと変だと思いません?
各社の調査結果を目にし耳にし自分の気持ちも揺らぐかもしれません
その調査方法の多くが任意に抽出された電話番号でのアンケート調査らしい
電話番号?固定電話?
今や携帯電話のみの家庭も多いし固定は設置してるが常時留守電あるいはFAX専用
あたしんちも固定はありますが電話に出ることもかけることもありません
そんな調査結果が世論を動かすなんて… 恐ろしい限りです
ので!けんたろぉにっきでも限りなく狭い範囲での世論調査はじめました!
どうか気楽に投票くださいませぇ~
2012/07/12
ガキの頃から豚族に属するけんたろぉ
小学校6年の時は豚族専門の体育メインの特殊学級に強制入所させられました
過去最大重量は0.126屯 遍路前が96㎏ 三か月後には66㎏
ジワジワ増え続け今は106㎏
ここ数ケ月体重は変化ないんですが
何故か腹は急成長してるって… 何故に?
ってなわけで!
ダイエットをしようかと決意しました!
その痩身術とは
食事制限なし 運動強要なし 薬・機器…一切無用
気合!のみでサクッと痩せちゃいましょう!
とりあえず100㎏ 目標86㎏
完全無欠の痩身術スタートです
2012/04/16
警戒区域再編により
あたしの福島県南相馬市小高区が避難準備区域に変わりました
寝泊まりはご法度ですが立ち入りは規制が無くなりました
ようやく復旧・復興が始まるわけですが
政府は除染し住民の安全を図るという基本方針を捨て
住民に人柱になれと政府に見捨てられた模様です
関連記事⇒これもひとつの国家戦略?
2012/03/02
福島県南相馬市小高区
警戒区域内一時帰宅に行ってきました
まもなく東日本大震災・東京電力福島第一原発事故から一年
警戒区域内は完全に時間が止まったままでした
瓦礫処理さえも始まってもいませんでした
遺体捜索に邪魔な瓦礫のみあちこちに積み上げている状況でした
あたしが けんたろぉにっき 更新をやめるのが先か…
生まれ育った町に活気が戻るのが先か… 気になるところです
2012/01/05
謹賀新年
あけましておめでとうございます <(_ _)>
昨年は大変な一年でした。
本年は平和な一年を心から願っております
まぁ… 焦らず騒がずボチボチ参りましょう
2011/10/04
けんたろぉにっきブログ開設から2000日達成!
一番最初は「を」「っ」の入力もわからず苦労してました
まさかこんなに長く続くとは… これからもよろしくです<(_ _)>
2011/04/26
烏の如く真っ黒なフォルムで我が家にやってきたのは
デリカスターワゴン
平成八年登録 走行距離九万五千 支払総額四十七万両
なぜにいまさらデリカスターワゴン?
周囲の呆れた視線をよそにあたしだけは上機嫌(^_^.)
長年恋焦がれていた車。
あちこちガタが来ていてめちゃめちゃ金食い虫でしょうが
更新ネタにももってこいなんじゃないかな(^_^.)
2011/04/22
あまりにもあっけなく決定され… 行使され…
怒る余裕もございません
あたしの生まれ育った町の時計が止まりました
福島県南相馬市小高区
入りたきゃ… 思い出に浸りたいなら…
罰金10万両 …って…
2011/03/21
とんでもないことが起こってしまいました。東日本大震災
あたしの生まれ育った町が…消滅してしまいました。
幸い子供たち、前妻は無事逃れ、今は群馬で元気にしてます。
津波に呑み込まれ、今は原発の避難指導地域で帰るに帰れません。
あたしも呑気にブログなど書いてる場合じゃないのかもしれませんが
ボチボチ更新したいと思っております。
2011/01/05
新年あけましておめでとうございます
本年も【けんたろぉにっき】よろしく御願申し上げます。<(_ _)>
2010/11/21
最近ハマってるペニーオークションを中心に更新してます
ペニーオークション
遍路…人生相談…
質問・悩み等ございましたら各記事内コメント・掲示板よりお寄せください
可能な限り返答させていただきます


遍路… 人生相談…
質問・悩み等ございましたら けんたろぉ@メール 各記事内コメントよりお寄せください
可能な限り返答させていただきます

よいお年をお迎え下さい

平成18年

今年の年越しは…

高知県 芸西村

阿佐線 にしぶん駅近くの線路下で過ごします。

おとそも、料理もありませんが

素敵な年越し、素敵な一年でした

どうかみなさま…

来年こそは素敵な一年でありますように…m(__)m

[ 2006/12/31 17:58 ] 足跡 | CM(1) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/26 雨の次は…

雨があがったのは結局三時

あがったといっても霧雨は残ってる

雨の次は強風

朝から高知県全域に強風注意報は出てたが

降っているときはそれほどでもなかった

が…

やんだ途端にテントが壊れそうな強風

前に国分寺や龍光寺で体験した時よりも強風だ

今回はまだ明るいのでベンチにテントを縛りつけた

これで安心して眠れるだろう


明日は晴れの予報

原生林の中を右に太平洋

左に浦ノ内湾を眺めながらのんびりまいろぉ


早く風呂に入りてぇ

[ 2006/12/26 16:12 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/26 足止め

夜中からの

もうすぐ昼になるが降りやむ気配なし

天気予報じゃ午後も50%の雨予報

このまま今日もここに泊まる事になるのだろうか


一時に出れば五時までには

青龍寺ならびに国民宿舎に楽に届く距離だが

一時になってもまだ降りやまぬなら今日も泊まりだ


食料はあるが水が無い

オートキャンプ場と言っても

シーズンオフでトイレも水も止められてる

ちょいと歩けば体育館の水道は使えるだろうが…

雨なんだもん…

[ 2006/12/26 11:58 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/25 横浪オートキャンプ場

須崎の駅前から青龍寺近くの国民宿舎 土佐 に

ガイドブックに寄ると…

格安ドミトリー\2500インターネット無料

と書いてある。ドミトリー

したところ、相部屋の事らしい

相部屋、素泊まりで\2500

んな事より インターネット無料 に惹かれた

料金は三年前のガイドブックだからあてにならないが

パソコンは一晩中使えるとの事なので

明日は泊まる事にしよう


ここからだと25㌔

気合を入れりゃ今日中に届く距離だが

急ぐ必要は何も無い

のんびりまいろぉ(^_^)


4:30 横浪オートキャンプ場到着

この記事を書いてるのは既に我が家完成後

途中買ってきた食べて就寝

[ 2006/12/25 17:24 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/25 別格五番 大善寺 11:30到着

20061225120604
さっすがお寺だ (;¬_¬)

高低差10メートルのケーブルカー\300-

年寄りにはありがたいととらえるか…

それとも…



あたいも帰りに乗ろうと思ったが

乗ったら大師堂を拝めない

いつかそのうち…

[ 2006/12/25 12:04 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/25 青龍寺へ

よかった…

朝は曇り空なので冷え込みは厳しくない

フランスパン(特大\100-)1/3とバナナ食し出発


9:00 須崎市 森の駅

歩道の無い国道56焼坂トンネルを無事にくぐり抜け

森の駅到着

ちょいと一服とベンチに座り煙草をふかしていると

もよおしてきた何日ぶりだろう…

たぶん久万高原の古岩屋荘に泊まって以来の

脱糞

二週間ぶり位だな (^_^;


11:00 道の駅かわうその里すざき

サンタからのプレゼント

半ば諦めていた入金ありしかも 二万円

多くても\16000だと思っていたので超べっくらこいた

お年玉がわりのつもりで…

子供達に 文旦 を送り、中に一万円入れました(^_^)

送料は着払いで…(^_^;

[ 2006/12/25 11:58 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/24 Merry Christmas

20061224182503
図書室を出て消防署前のあずまやに向かってると…

後ろから軽トラックのおばちゃんが

「裸ですみません!頑張ってください」と\300-

南無大師遍照金剛



あずまやと言っても本来ここは久礼駅前のバス停

一番町のど真ん中にあるのだが

最終バスが6:35

それが出たらテントを張り

今宵はここに泊まる予定



スーパーへ買物に行って気がついた


Merry Christmas

素敵な一夜を お過し下さいませ

[ 2006/12/24 18:22 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/24 ふたたびの再会!?

11:00 約10㌔先の七子峠に到着

ようやくのんびりの再会だ

コーヒー、ケーキをいただきタバコも恵んでもらう


「テント、寝袋はそのまま持っていけ!」

という言葉に一安心


・・・っていうか、最初からそのつもりだったのは遍路サロンでも感じていた

「返しに来い!」というのは

おいらを元気ずける台詞だったのだろう


二時間ほどのんびりし

白衣・前鞄をさらにいただき

なんと¥1000-も「飯を食え!」と・・・

南無大師遍照金剛


バナナとリンゴを鞄に詰め

「二ヵ月後にまた来ます」と後にする


峠を降り3:30中土佐町文化館図書室のパソコンコーナーにて記事投稿

[ 2006/12/24 16:29 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/24 銀世界

この冬一番の冷え込み

6:30 テントを出てみて吃驚

いちめんの 銀世界

これが「雪」なら少しは気温も高いだろうが・・・

「霜」だから始末が悪い

どこもかしこも凍りつき

テントも軒下に張ったのにもかかわらずビッショリ濡れている


息で指先を暖めながら、ようやくテントをたたみ出発

[ 2006/12/24 16:06 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

タカナベさん

7:00 タカナベさん現る

なんと、おいらが表に居なかった為、岩本寺まで探しに行ったらしい

連絡を取ってくれてる古屋さんの車に乗せられて

一通りの挨拶を済ませると道の駅内のレストランへ

カレーライスをいただく

南無大師遍照金剛


観音堂を出てからずっとコンビニを探していたが見つからず

スーパーにはお湯の用意がなく今日も飯を食っていなかった

「米」も17日の弁当以来だ

別れ際に・・・

古屋さんの手作りだろう

手羽と大根、ガンモの煮物を置いていってくれた


テントを張り、一心不乱に食べる

久しぶりの満腹感

大満足で就寝




[ 2006/12/24 15:59 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/23 37 岩本寺 4:50到着

国道カットの遍路道で峠を越え最初の民家が見えたのが 3:30 ちょいと前

移動販売車のおいちゃんに「岩本寺まであと3㌔」と教えられる

そんな近いっけ

と、疑いながらも3㌔と聞いて峠越え後の体も楽になる

されど・・・

歩けど歩けど寺などありゃしない

再度地図を拡げ確認すると6㌔はあるではないか

どがっと、疲れが肩にのしかかる



岩本寺到着後 たかなべさん に連絡を取ってもらおうと管理人さんに電話すると

迎えに行く!と言い出す

それじゃああまりに申し訳ないので

「今日は道の駅窪川に泊まり、明日行きます」

と言うと・・・

「どこに泊まろうが、とにかく道の駅まで行くから」

と言われ一方的に電話を切られた


道の駅まで約4㌔

すぐに真っ暗闇で月も出てない


なぜに四国の道には街頭が少ないのだろう・・・


現在6:40

道の駅に到着して1時間たつ

いったいどこから来るのだろう・・・


[ 2006/12/24 15:49 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/23 佐賀公園駅 8:40到着

20061223091303
昨夜…明かりを落とすとカーテンの無い窓からは

眩しいばかりの星空雲一つ無い

…ってことは

そうめちゃめちゃ寒い夜明け前

四時過ぎに寒くて目を覚まし、以降は眠れなかった

7:30 掃除を済ませ出発


8:40 昨日ここまで歩く予定だった佐賀公園到着

駅には「くじらのみえる」と書いてある

タバコを吸いながら鯨を探すも…

残念ながら見ることは出来なかった

最後のミカン三個を食べ出発

[ 2006/12/23 09:11 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

太平洋

20061222200203
これこそ 海 だ

白波と砂浜に水平線

入野松原を越え、懐かしい音と香りにしばし休憩

彼方に見える 足摺岬 に合掌 次回は必ず参ります


3:00東寺庵無料接待所

顔を出すとすぐに管理人らしき人が熱い紅茶を…

土佐に入ってから、少々天気は悪くても

基本的に気温は暖かく

ちょいとした上り坂でも汗が出るのだが

こうして休憩するときは、やはり…

熱い物が欲しくなる

南無大師遍照金剛



4:00 大方観音堂

伊田トンネルの手前に観音堂あり

あと5㌔先の佐賀公園でテントを張る予定でいたが

お参りして覗いてみるとコンセントあり

急遽、今宵の宿に決定

堂内は板張りだが水もトイレもある

照明も点くし今宵は快適に眠れそうだ


ただ…

ここからだと岩本寺まで30㌔近い

明日は気合を入れねば

今日は食事も出来たし

明日も お大師様 のおかげで大盛ら~めん食える

がんばんべ


にっきを追い付かせただいま8:00おやすみなさい

[ 2006/12/22 20:01 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/22 岩本寺へ

昨日の徹夜のせいか爆睡できた

天気は曇りがちだが ますまず ってな感じ

岩本寺まで50㌔楽に二日の距離だが

三日を見て歩こう


まずは図書館か市役所でパソコン探し

及び、ドコモショップで充電だ


市役所はすぐに見つけたが時間が早い為パス

中村駅前のドコモショップも開店前

九時半 ドコモショップこつか店

この店は八時半オープンらしい十時半まで充電


十一時半 サンクス発見

例の「どんべえ」食べよう も…

特売期間が過ぎていて通常価格に…

変わりに安くなっていた大盛もやしら~めん食す

12/18 大介うどん 以来の食事 満足じゃ

たばこ\190 カップ麺\158 残金\152-


黒潮町に入る手前に お大師様 あり

道路を横切りお参りに…

すると、おさいせん入れに小銭が二百円ほど…

手を合わせ…

「すいません お大師様 十円だけ下さい」と…

これで明日も大盛ら~めんが食べられる

南無大師遍照金剛

残金\162-

[ 2006/12/22 19:39 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/22 文旦

2:00 松尾峠を下る時にもいで来た 文旦 食す

何と言う食べ物かわからなかったが

宿毛市役所の職員さんに教えてもらった

「まだ全然食べ頃じゃない」との事だったので

食べずにバックに入れておいた

ソフトボール以上の大きさで、重量もあり

持ち歩くようなものではないのだが…


あまりの空腹に食べることにした が…

皮が剥けん

おそらく…普通は刃物を使うのだろう

硬く厚い皮がびくともしない


四苦八苦してようやく一口パクリ

んっめぇぇぇ

めちゃくちゃ美味

これで食べ頃じゃないって言ってたけど…

食べ頃の 文旦 はいかほど美味なんだろうか


悪戦苦闘し剥き始めてから食べ終わるまで三十分

キングミカン 文旦

みなさん一度 高知 へ食べに来てみなはれ


五時 四万十川近くのトンボ公園にテント張り就寝

[ 2006/12/22 19:14 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

勉強してる人

岩本寺へ行きたい訳は…

覚えてくれてる読者もいるだろうか

旅の始めのある約束を…

詳細は当時の記事に書いてあるので省くが

借りているテント、寝袋を返す約束をしている

ここまで生きて旅を続けられたのも、あの人のおかげ

これまでの人生の中で嘘を着いたり

約束を破った事など数え切れないほどあるが

ここまで生きて来れた以上、あの約束通りに

生きて岩本寺へ辿り着きテント寝袋を返したい


実は昨日すでに…

遍路サロンの所長に電話を入れて

「勉強してる人」の連絡方法は聞いてある


大洲での口座変更のメールが間に合ってれば

年末までに\16000入る予定だし

もし入金されればテント寝袋を購入し

改めて金剛福寺へ向かうか

今回は岬に向かい手を合わせて済ませるか考える

岩本寺まで何㌔あるかわからないが

三日の距離だと思われる

それなら何とか生きて辿り着けそうだ

「来たら飯を食わせてやる

とも言っていたし (^_^)

ただいま残金\500

[ 2006/12/22 18:54 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/21 39 延光寺 10:30到着

次は岩本寺へ…


本来なら足摺岬の 38 金剛福寺だが…

体力が持ちそうにない

既に歩いていてフラフラするのだ

17日の「みま」の弁当、翌日の「大介うどん」

以来 食事 を摂ってないからだろう

旅の始めの頃は、少々食べなくても

蓄積されていた脂肪がエネルギーになってくれてたが

ここまで進むと脂肪も品切れになってきたらしい

金剛福寺へは海コースで76㌔

峠越え53㌔ 打ち戻り52㌔

打ち戻りは面白くないので却下

峠越えコースで行こうと決めていたが

海抜650メートルを登りきり寺に辿り着き

さらに岩本寺まで94㌔を歩く自信がない

…っうか今のじゃ無謀と考えた

ざっとみて六日間かかる

今回は一つ飛ばして岩本寺へ向かう事に決定

[ 2006/12/22 18:33 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

意味②

おいらの場合は…

ただただ子供達の未来を願い、捨てて来た事を詫びる

かみさんの幸福な生活を願い、不幸な生活を詫びる

それだけだ…


本堂が済んだら大師堂で同じ事の繰り返し

そして次の寺へ向かう

その繰り返し


そんな事で許してもらえるとは思ってないし

だいいち 遍路 してるとも気付いてないだろう


ながなが書いたが

そんなとこです


無意味

な事をする為に毎日毎日歩いてる馬鹿な奴です

この苦労を労働に活かせば出世もするだろうに…

[ 2006/12/22 18:10 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

意味

眠れずに…

目を閉じていると、いろいろ考える

一番考えてることは…やはり…

何故に毎日こんな辛い思いをして旅してるのだろう

宗教的な事には興味ないし

弘法大師 空海 なんて架空の人物だとも思ってた

生き延びて回り終えた先には何があるのか…

自分の何かが変わるのだろうか…

回る意味、目的は

なにもわからない


結局…

現実が嫌になって、家族・子供を捨てて

我が儘に迷惑を承知で四国へ

生き場所と死に場所を求めただけの逃避行なのだから…


この先、子供達の結婚式にも出席など出来ようもない

が、噂を聞けば遠くからも祝福したいし

子供が出来れば抱く事はないだろうが、喜びたい


お寺に行き、山門で一礼する時の作法は

数珠を手にするらしいが

おいらの場合は 金剛杖 を両手に持ち合掌する

おいらの金剛杖には

これまでお接待してくれた人を書いてある

「さぁ着いたよ自分でお参りしなさい

との思いを込めて…

つづいて手と口を濯ぎ鐘を突き本堂へ

真言、般若心経、宝号などを唱えるのが形式らしい

が、おいらの場合は…

[ 2006/12/22 17:53 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

最恐の宿

20061221113304
ドコモショップを七時に出ると真っ暗闇の中

国道56のバイパスなのに自分の爪先も見えない

50メートル程で左に曲がり畑道に入り

少し先を右に曲がると冊のない用水路沿いの道を歩く

ここが恐い どこまで道路で どこから用水路なのか


無事に小屋に到着

入ってみると…これがまた恐怖

そこらじゅう穴だらけ隙間だらけ屋根も腐ってる

広さもテントより狭いので

一箇所のポールは小屋からはみだし用水路の上に出る

用水路と小屋の間にも隙間があるし

暗闇の中、必死でテントを張る


ポチャン…

スリッパの片方を落とした

諦めるかぁ…

とりあえず追い掛けてみると

流れの先の水車には一台毎に照明がされている

その明かりで何とか杖を使い拾い上げることが出来た


寝てても床がギシギシ泣き叫ぶし

生きた心地がしなかった


おまけに…

やはりコーヒーに弱くなったのだろうか

充電を待つ間に三杯ほど頂いたのだが

眠れなかった

明かりも何もないテントの中で 徹夜 してしまった

[ 2006/12/21 11:32 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/20 水車小屋

宿毛市役所を出てドコモショップを探してると

素敵な お宿 発見

以前にも書いたと思うが

大好きな映画「夢」さながらの水車

少し離れたところに建つ朽ちかけた小屋

ドコモショップに同型のバッテリーがあったので

充電してる間に日も暮れるだろうから

今宵はそちらにテントを張ろう



現在6:40充電が終わらない…って

もしや本体が逝っちゃってる

靴、金、携帯、金剛福寺…

最悪連鎖だぁぁぁ…

とりあえず…

閉店の七時まで粘り

水車小屋にテントを張り

最後の備蓄菓子 ベビースターラーメン を食し

就寝予定

[ 2006/12/21 11:10 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/20 宿毛市役所

今日もいい天気!!

八時前、みかん三個を食べ出発



10:00宿毛市役所にて図書館の場所を訊ねながら振り返ると!!!

あるじゃぁありませんか パソコンコーナー

正面玄関前に陣取ることなんと五時間


ただいま三時

にっきを追いつかせて出発


[ 2006/12/20 14:49 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/19 観自在寺へ

めちゃくちゃ寒かった

久万高原よりも、雪の降った昨日の夜よりも


三時くらいに寒くて目を覚まし

それから眠れなかった

六時過ぎにまだ暗い中テントをたたみ

何事も無かったように出発


山越えの遍路道を越えたところに 薬師堂 あり

菓子等食べながら日の出を待ち出発


ちょいと遠回りになるが、遍路道をはずれ海岸沿いを進もうと思う




12/19 40 観自在寺 10:00到着

嵐坂トンネルを過ぎるといよいよ太平洋!

湾内なので波と砂浜は見れないが

リアス式海岸をのんびり歩いていると・・・

今にもぶつかりそうに脇をすり抜け目の前に止まる車あり

喧嘩になる心構えをし助手席から覗き込むと・・・

「乗ってけ!」

石鉄水産 濱田さん

漁業で日焼けしたしわくちゃ笑顔

ありがたい

聞くと・・・何度も車やバスで回ってるらしいが

歩いて回ったことがない。歩き遍路にゃ頭が下がると・・・

それで遍路を見るたび拾ってくれてるらしい

観自在寺まで乗せていただいた

南無大師遍照金剛


観自在寺で別れ、手を洗い鐘を撞く

あ!!

杖を忘れた!!

と嘆いた瞬間に見覚えのあるしわくちゃ笑顔

わざわざ届けに戻ってくれたありがたやありがたや・・・



さて、次の延光寺まではまた30㌔の長距離

残金¥500-お賽銭用の一円玉も無くなった

延光寺までは持つが、金剛福寺の峠が命のヤマ場かなぁ・・・




12/19 松尾大師堂

観自在寺の山門を出、階段を下りたところで小休止

ノートに にっき をつけ出発しようとすると

目の前の出店のおばちゃんが「みかんどうぞぉ」と・・・

南無大師遍照金剛

前に青木地蔵の時と同じ位の量にギョッとするも

今回は重いなんて言ってられない

明日からの主食になるのだ!!

しっかり抱え先を進む



いよいよ県境の松尾峠

今宵は頂上の 松尾大師堂 に宿泊予定

気合を入れて登ろう



・・・と思いきや あっさり登れた


さらば愛媛県!!

ついたぞ高知県!!



県境から10メートルほど高知県側に建つ大師堂

当然、電気などの設備は無いが畳敷きの綺麗な大師堂

扉も閉められるので、今宵は暖かく眠れそうだ


四時過ぎ 夕日に映える宿毛湾を眺めながら

昨日頂いたリンゴと菓子を食べ就寝



[ 2006/12/20 14:41 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

テント場

松尾トンネルを抜けると

足湯無料の 津島温泉 があるのだが・・・定休日

テント場にもしようと思ってたのに・・・


四時ごろ、丁度いい橋の下を見つけるも他にないかと先へ進む

なかなか見つからない

五時ごろ、勤労者体育センター発見!!

ここに決めたと思いながらも付近を探索

すると、先のほうから夫婦らしき二人ずれ遍路現る

この先に寝場所はなかったか尋ねると

「一時間ほど先に遍路小屋あり」との事

じゃぁ進もうと行ったのはいいが・・・

どうりで何の情報も無かった訳だ

とある商店主の「いい人ぶり」を見せたいだけのあずまや

とても足を止められるような場所じゃない

あきらめて先を進む

すでに街頭も無い通りは真っ暗闇の中

何とか倉庫らしい建物の軒先に無断でテントを張り

菓子を食べ就寝

[ 2006/12/20 14:01 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/18 堕ちる

のんびり宇和島探検も

伊達家ゆかりの場所などは全て有料

まぁもっともなことだが・・・

どうせ必要のない公共事業に金を使いすぎて

市民や観光客の憩いの場を無料開放し維持管理する財源はないのだろう

伊達家じゃ当然お手上げしてるんだろうし



四国にきてからよく見かける 大介うどん に入ってみた

・・・っうか

「お遍路さん歓迎 遠慮なくどうぞ」

の看板に釣られ、本土の 山田うどん 的な料金だろうと・・・

が・・・天ぷらうどん¥430- 味は・・・


それより・・・

看板に釣られ、おにぎりでも接待してくれるのかな?

なんて期待してしまった自分が情けない

また、何の歓迎もされない事に、看板に文句あり!JAROに訴えるぞ!!

などと思った自分が恥ずかしい

とうとう・・・おいらも・・・「堕ちた」らしい・・・

誇りを持って白衣(死装束)を着用し歩いてたはずなのに

お接待を期待してしまうとは・・・

[ 2006/12/20 13:49 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/18 別格六番 龍光院 11:00到着

宇和島=伊達藩

となると探索しない訳にゃいかんのが東北人

まずはドコモショップ

大洲で覚えた作戦でバッテリーを探してもらうも同型無し

自由に使えるパソコンも置いてあったが・・・

さすがにここでは・・・遠慮しとこう


龍光院

宇和島伊達藩の菩提寺らしい

小高い丘の上にあり宇和島の街を一望できる素敵なお寺だ

目の前には宇和島城址も見える

柔らかい日差しと線香の香りに包まれ

小鳥の囀りを本堂の前の石に座り静かに聞いている

まるで・・・

この世じゃない世界を感じられる


さすがに 別格札所 なので参拝者もなく

落ち着ける寺 お気に入りです





[ 2006/12/20 13:33 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/18 観自在寺へ

すっごい嵐だった

雨、雪そして強風

テントが壊れそうで寝るところの騒ぎじゃなく

必死で飛ばされないよう全身で踏ん張ってた

朝は快晴 いい天気

観自在寺まではまたも長距離50㌔のんびりまいろう


山を下る途中に光満の遍路小屋あり

まぁ遍路小屋というのは「あずまや」なんだが・・・

覗いてだけ見ようと目を走らせると

菓子やらみかんの接待あり

地元の人が用意してくれたのだろう

四国の風習・習慣、地元の人の暖かさに感謝

南無大師遍照金剛


休んで菓子を頂いていると犬の散歩中の婦人が

「りんごです」と・・・

南無大師遍照金剛

もっていたパン等食し出発



ひたすら西へ西へと坂を下る道路の南には高い山々がそびえ

北の山の中腹より上には日差しもあるのだが

谷を走る道路には一向に日の当たる気配なし

くやしいくらいに当たらない

空は雲ひとつない快晴だというのに・・・


ようやく9:10宇和島市街まじかのR56合流手前で太陽が顔を見せてくれた

両足のつま先などは凍傷寸前だ

・・・っうか 大問題発生 

靴がやばい

雨の中を歩いたせいかのり止めがはがれ

なんとかボンドで修理しながら歩いていたが

磨り減ってしまい水が染み込むようになってきた

こればかりは修理も効かない 致命傷だ

新品を調達する金など当然ないし・・・

今後は・・・

ほふくぜんしんで進むことも考えねばなるまい

[ 2006/12/20 13:21 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

12/17 佛木寺 2:30到着

ほとほと感心するのは・・・

さすがにここは、まだまだ人里離れた山の中

歩き遍路の格好だけした 物乞い の姿は見当たらない

こんな山の中じゃぁ「お接待」は期待できないだろうしね


途中・・・

どうみても自転車には乗れんだろぉ

的なじいさんが自転車に押され!?押して!?歩いていた

挨拶をすると・・・

話の長いこと長いこと

「福島から来た」と話すと・・・

福島は磐梯山だなぁぁぁ・・・五百回は聞いたような気がする

かたつむり的な歩くスピードにしばし付き合うと

自転車の前かごに「鎌」と一緒に積んであった

みかん二個をもってけ!と・・・

南無大師遍照金剛




12/17 41 龍光寺 4:10到着

だまされた!!・・・ってぇわけじゃないが・・・

いつもなら、地図を頼りに遍路道を歩くのだが

ちょいとした気まぐれで「四国の道」の看板を頼りにしてしまった

はぁ・・・

「ししがみさま」の出てきそうな池の周りを

アップダウンしながら半周も回らされ

おまけに出てきたところは龍光寺を越していた

まぁ「四国の道」を頼りに歩く場合も多いので文句は言えないが

遠回りになるような案内看板は勘弁願いたいものである



今宵のテント場は道の駅「みま」

すっごく寒く、強風の中反対方向に歩いてしまい道を間違えるも

五時ちょい過ぎに到着

すし屋が半額セールをやっていた

ほとんど売り切れていたが 秋刀魚の塩焼き・蛸と胡瓜の酢の物計¥225

本家の土産物屋でも弁当が半額にならないか尋ねると

レジの人が気を使ってくれてレストランに交渉してくれ見事半額に

おまけに「チン」を頼むとまたまたレストランまで走り温めてくれた

素敵なお姉さんと素敵なサービスの「道の駅みま」

ぜひよってみてください


一番風の少ないコーナーを選んでテントを張り

この旅一番の豪華食事を頂き就寝

[ 2006/12/20 12:53 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

太平洋

歯長峠を登り始めると雪が降ってきた

鎖場ルートをやめにして

トンネルまでのショートカットルートで行くことに

まぁどっちにしても「えらい坂道」には変わりなし


見えた

きたぞ

太平洋

瀬戸内海を後にして何日目だろうか

豊後水道 太平洋 が見えてきた

いよいよ・・・

厄介な足摺岬 金剛福寺 も近くなってきたわけだ

それにしても・・・

残念でならないのは・・・

食いたかったなぁ

明石寺参拝名物

松屋旅館の ひゅうがめし¥1500-

残念ながら残金¥1555-・・・トホホ


内子と違い、宇和町の松屋旅館はじめ、明治時代の町並みを

大切に残してる努力に感謝する

地域住民の郷土愛、自治体の援助・・・

そりゃもぉ大変な努力、苦労があるとおもうが

古きよき時代の町並み、文化を大切に残しつずけていただきたいと願う

[ 2006/12/20 12:03 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2

イカス 停留所

20061220210607
12:00 すんげぇバス停発見

携帯のカメラに収めたが

今は宿毛市の市役所から更新してるためアップできません

見たい方はメール及びコメントに「見せろ」と・・・



今日は田中さんちのまえ・・・

明日は佐藤さんちのまえ・・・

毎日移動するのだろうか?

キャスター付のバス停なんて生まれて始めてみたよ


女子高生がバス停を探してあたふたしてる姿

運転手がバス停を探して頭を抱える姿を見てみたいものだ


携帯で修正投稿したが大丈夫やろか

[ 2006/12/20 11:58 ] 足跡 四国遍路無銭旅 | CM(0) |けんたろぉにっき@MAIL@MAIL web拍手 by FC2
素敵な世論調査
謹賀新年
まぁ【洒落】ですのでお気軽にご意見を頂戴くださいませ

過去の調査結果はこちらです

超オススメ!

「湖底の春」「恋人カタログ」「かわいそうな動物園」「龍の逆鱗」「記号を食べる」「代理裁判」「遠き理想郷」「すごいお金持ち」「えぐちみ代このスットコ訪問記」ほか千変万化の発想と筆致でおくる、九井諒子のショートショート全33篇を収録。

上半身裸に黒スパッツ姿でお馴染みの、あの伝説の芸人「江頭2:50」がなんとfigmaで登場!

「かつお節」、「そうだ節」、「サバ節」と、じっくり抽出した味わい深いダシへのこだわり。 そして決して甘すぎない様に仕上げる醤油とのバランスへのこだわりが約50年間の歴史を支えています。
おれさだまさっちゃどおもってぇ いっかいくってみろ おどげでねぐんめがら!
素敵な遍路旅



素敵な肌になろぉ!
●あなたを悩ますニキビの原因とは!?
乾燥肌・敏感肌に悩む私がつくった化粧品をぜひお試しください!鉱物油・石油系界面活性剤・アルコール・合成香料・合成着色料が無添加なので、敏感肌の方でも安心してお使いいただけます。さらに今なら、お試しセット半額キャンペーン実施中!!

セット内容は、【洗顔後はたったこれ1本でOK!保湿に特化したアクアゲル】、【メイク落としと洗顔がひとつになったダブルクレンジングゲル】、【やさしくマッサージするだけでポロポロ角質が取れるピーリングゲル】。これら各10gの計3本セットになっております。さらに、自分に合った化粧品がわかる特別レポート「化粧品業界の7つの本音:加筆修正版」A4、11ページ(非売品)を無料プレゼント。しかも、通常はお試しセット価格1,680円が、今ならホームリニューアルキャンペーンで525円で!送料、振り込み手数料も無料です。
素敵なブログを作ろう!

簡単・便利・高機能・・・大満足


動く、聞こえる、伝わるブログはDTI。





RSSリンクの表示
  • SEOブログパーツ
SEO